2020.5 / 21

小さい頃の

*midori*

私の小さい頃からの憧れ。

赤毛のアン と 長靴下のピッピ

 

アンは知的で独立した女性。

本好きで頭が良いから、私もよく本を読みました。

あとプリンセスみたいにキラキラしたスカートじゃないけど、

私はあの時代のロングスカートに憧れて

小さい頃はタオルやらを腰に巻いていました。

 

ピッピは頼もしくてハッピーな気分にさせてくれる。

面白い発想の持ち主で、

面白い発言のよく口真似をしました。

あとはあのミニスカートにロング靴下、

そして編み上げのブーツ。

なんでも楽しく乗り越えてしまうたくましさ。

 

未だに2人の生き方やスタイルに憧れます。

 

あ、ちなみに2人とも赤毛!

赤毛好きなのもそのせいかも!笑

 

こんな事を書くのも

姉と昔観た映画やドラマの話をしていて、

色々と思い出したからです。

古いアニメでおすすめは、

「吾輩は猫である」です。(たしか1982年)

そう、夏目漱石の小説をアニメで楽しめるのです!

そして挿入曲はヴィバルディの四季!

国語と音楽の勉強を何気にしていた!

小説を読むより私的には面白いと思います笑

Bookmark and Share