2019.6 / 18

メアリーの総て

☆★若菜★☆

最近観た映画のひとつ

『メアリーの総て』

44B63FC2-A798-4BAE-8B67-38C983E898CB

公開時、上映している映画館が数少なく、

観たかったのに観れなかった…という思いが残った記憶があります。

 

主演のエル・ファニング演じる、

「フランケンシュタイン」の著者であるメアリー・シェリーの実話。

作中には時代背景や、男女差別などを感じる描写があり、

彼女自身、子供の死や破産など波瀾万丈な人生を送りました。

フランケンシュタインが誕生するまでのストーリーです。

 

個人的には「ボヘミアンラプソディー」でロジャーを演じたベン・ハーディの出演もあり、そこも見どころ。

ネタバレになるので避けますが、彼自身演じる役も相当です。

実話と思うと苦しくなります。

Bookmark and Share