2018.6 / 11

微力ですが、、

 chalumama

   私でもできるのかな、、

   と、いうところから始めた犬猫保護団体のボランティア

   きっかけは東日本大震災

   放浪している姿がテレビに映し出されました

   レスキューされ、現在もシェルターで暮らしている犬猫は多いと思います

   少しですがお手伝いしている保護団体以外にも、

   日本中、たくさん。。

   どの団体も金銭面は火の車のようです

   お金の寄付以外でも、協力できることもあります

   一昨日、Facebookで

    『 緊急 茨城センターは、とにかく犬の収容数が多く
                  敷物がなくなってしまいました

    収容されている子猫に古毛布、古フリース

    犬と成ねこに古タオルケット、古バスタオル

    掃除に古タオル

     茨城センターへご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

            茨城県動物指導センター
                     〒309-1606
                         茨城県笠間市日沢47
                              0296-72-1200 』

 

         moblog_d0400897

 

         moblog_68a433b7-1

     不要になると早く片付けてしまいたくなりますが、

     必要としているところへ

     私は、3ヶ月程前に宮古島と福岡のシェルターに

     タオルケットなど送ってしまいましたが

     実家に聞いてみようかなと思います

     捨てるよりも、

     気持ちがいいですし、

     受け取った職員さんや、ボランティアさんは

     あたたかい気持ちになると思います

     1番喜ぶのは、ワンコですね。ふかふかした場所が好きです、、

         (ご協力してくださるようでしたら、送料は元払いとしてあげてくださいね)

        

     

     

     

Bookmark and Share