2019.6 / 17

グレース・ケリー

shoです。
 
今回はマリリン・モンローなどと同時期に活躍したグレース・ケリーについて少し話していこうと思います。
 
この方の人生はまさにおとぎの国のプリンセス。
 
20代でアカデミー主演女優賞を受賞。
 
カンヌ国際映画祭にてモナコ公国のレニエ公と出会い、
アカデミー賞を受賞した翌年「世紀の結婚式」を挙げ本物のプリンセスとなりました。
 
人の羨むハリウッド女優から、ヨーロッパの美しい女王にたったの1年で転身したのです。
26700390940f8f0f3b44a2643d07abae
 
しかし彼女自身は自分の人生をおとぎ話とは全く思ってなかったと言われています。
 
それを裏付けるように彼女は私の人生はおとぎ話のようだと言われるけど、それ自体がおとぎ話と残しています。
 
今回は彼女の光の部分をお話しましたが、
次回はなぜグレース・ケリーがこのような言葉を残したのか
などについて話していきたいと思います。
2019.6 / 11

買っちゃいました!

shoです。
 
新年開けてからもう半年が経ち梅雨の時期になりました。
時が過ぎるのはほんとに早いですね。
 
ちなみに僕は昨日久々に買い物に出かけ、大きな買い物をしました!
20190612073645_p
こちらはFENDIのセットアップです。
形や色、質感などに一目惚れをして奮発して買っちゃいました笑
 
こういったセットアップの似合うような男になっていきたいものです。
 
これからどんどん着ていきたい1着です!
2019.6 / 5

美少年

shoです。
 
今回はこの前紹介したエドワードファーロングの魅力などについてお話していきます。
エディ(エドワードファーロング)を知ったきっかけは有名なターミネーター2のジョン・コナー役で出演した時です。
 
images (7)_7
僕はその時美少年という言葉はこの人の為にある言葉だと思いました。
彼は今や全盛期の見るかげもないくらいになってしまいましたが
それこそが美少年。
若い時のその瞬間だけ一世を風靡するほどの顔と雰囲気を持ち合わせて短い期間で散っていく
その儚さが美少年でエドワードファーロングだと思います。
僕の中でエディはその人生そのものが作品です。
2019.5 / 29

初めまして‼

皆さん初めまして、新入社員の翔です!
 
 
男ですが化粧などをしています。
美しいものがとにかく好きで
中でもビョルン・アンドレセン、エドワードファーロングが好きです。
IMG_20160410_173014
これから自分の好きな物でしたり、最近気になっているものなどを共有できたらなと思います。
 
宜しく御願い致します!