garden

ブルーユッカ

2018.6 / 18

大好きなシルバーリーフの中に一段と個性的な

ブルーユッカ

IMG_2060

ソテツにも感じた夜の顔がいいじゃ〜ないですか

刺々しいですが美しく広がる葉の展開

お見事

Bookmark and Share
antique-vintage

AT-305

2018.6 / 18

Hans J. Wegner

AT-305

DEN

一見

何の変哲も無いデスクですが、、、そうじゃ〜ないんですよね

スクリーンショット 2018-06-18 9.21.24

スクリーンショット 2018-06-18 9.21.43

スクリーンショット 2018-06-18 9.22.12

モノの在り方は勿論の事ですが

生みだすための捉え方や完成までのプロセスなどプロダクトを生む思想が詰まってます

アナログデザイナーならこの引き出し内部の意味合いがお分かりかと思いますが

ペンと紙それが整ったら

奥の深い内部構造の3杯を持つデスクかもしれません

(写真転用は許可をいただいています)

Bookmark and Share
garden

ソテツも

2018.6 / 16

新しい葉を次々展開しているソテツ

IMG_2058

夜間の照明で見ると幻想的なんだな

Bookmark and Share
antique-vintage

名作の前の

2018.6 / 15

ウェグナーの名作の中にちょいと面白い名作があって

こちらは

GE-236

スクリーンショット 2018-06-15 17.15.25

スクリーンショット 2018-06-15 17.37.35

有名で名作なのはともあれ

私が思うには日本人にはちょいとサイズが大きんじゃないかと

高さはともかく

奥行きはアメリカサイズ

幅もそこまで開くてもいいかもしれないと思うくらいゆったりしている

実はその一つ前に埋もれた名作

GE-235

IMG_1844

見ての通り

メンテナンス前のフレームの状態ですが

ヨーロッパサイズのバランスと見事なサイズ感

アメリカを意識してなければ236はなかったかもしれない

236と235の比較ですが

デザイン性はほとんど同じ

写真で見たらサイズ感がわからないので見分けは不可能

そこで

IMG_1845

並べて見ますと

だいぶ幅も狭いですよね

シートの奥行きもやや短く

細かいところ

後ろへかけた勾配は高さにして2センチ235の方が低く坐位が深くなる

IMG_1846

何れにしても

完成したら着座して確かめたいな〜

Bookmark and Share
garden

今期も

2018.6 / 14

梅雨に入ると

ギボウシの葉が雨を弾き

雨がよく似合うんだな〜と 鑑賞に浸るのですが

IMG_2057

今期は花が重いらしくアプローチへ垂れる

IMG_2056

どれもこれも活性化する時期なんですが

日々の変化している様が勢いづいていて元気を頂いております

Bookmark and Share