2019年1月 のアーカイブ

vehicles

ガレージへ

2019.1 / 31

‘62  15W

一回りして山ちゃんとこから

IMG_3770

無事に格納

IMG_3771

IMG_3772

取り急ぎ

感覚は健在だったような

productdesign

その後の

2019.1 / 29

その後のゲート

先ずは受けをコーチでしっかり固定

この立て方が一番重要

IMG_3758

材は将来のメンテを考え容易に手に入る檜

頭の中のデザインを吐き出していきますが、、、

手順なども考え

一人でやるとなると軽い方が楽

ならば

フレームにヒンジ付けて受けに固定し開閉具合など確認

IMG_3759

「直」が精度良く取れているのか

手元にあったキャスターのスペックが良いからなのか

私の腕がいいのか

分かりませんが気持ち良く開閉

ここまで来たら楽勝

左端は角を少し落としたルーバーを差し込んでいきます
(90度以上に開かせたいので)

IMG_3762

トップにもう一枚乗せれますが残りが出来て様子を見たいので我慢

今更ですが

『適度に防風と防雨が出来て目隠しになるゲート』を試作中なんですが

ここまで出来ると分かりますね

中折れタイプにしたいのでこれで半分って事

材料と部材の手配が回らず来週以降に残してしまいましたが

IMG_3761

因みに

90度以上に開くと気持ちいいの図

IMG_3764

風が強くてアイアンのプランターで押さえてますが

ポチポチ考えてみます

続く

vehicles

キャブの

2019.1 / 28

その後の’62

キャブは診ておきたいと言っていた山ちゃん

リフレッシュ作業

IMG_3755

IMG_3756

IMG_3757

冷えている時に出る症状

低回転時の安定感が気になっていたとの事でやっていただきましたが

セッティング後の効果が楽しみだわね

次は車庫証明

適度に進めてください

others

良かった良かった

2019.1 / 27

テレビを見ると明るい話題が少なく悲観的な話題が多いので

見るのもためらいがち

その瞬間は見たいと思っていたので

昨夜は気持ち良かった

IMG_3753

緊張から解放された笑顔はいいですよね

私にとってはエナジードリンクよりも効果的です

vehicles

その後の

2019.1 / 26

その後の’62

リペイントが終了

IMG_3750

屋根部分のリペイントでしたがそれなりに大変な作業かと

割れやプクプクも治っていますが

そもそも

このプロジェクトのキーワードは「完璧は求めず劣化は止める」ですから

十分

IMG_3751

何れ再度リペイントする事もあるかもしれないけれど

それはそれで

リアのドアの建て付け調整やヒーター

キャブ調整

それと

ウィンカー交換、、、

リストに上げると沢山ありそうですが

それでも少なめかと

others

サロンの

2019.1 / 25

サロンのケミカルカウンターのシンクにタオルかけ

必須

ステンレスの坂面には吸盤がつきにくく困っておりました

早くやれよって自分でもストレスでしたが

IMG_3740

真鍮のブラケットが届いたので

パイプをカットし

IMG_3744

位置を決めステンレスの板面に穴を開け

受けようの木板をステンレス板の向こう側に当て

IMG_3747

ブリブリってビスで留めて終了

IMG_3748

ストレスフリ〜

IMG_3749

自分としてはステンレスと真鍮は相性良いように感じますがどうでしょう

私が写り込むような金ピカは曇っていくでしょうけど

私ゃ〜未だ曇りたく無いね

productdesign

チョイス

2019.1 / 24

ヒンジのチョイス

ルーバータイプのゲートに使うヒンジは差し込みタイプで考えている

手元に在ったイギリス製の鍛鉄のモノ

IMG_3730

設置しても殆ど見える事は無いのだが

使い慣れているし

数年使ったところで外しても他で使えるしって事で、、、

H型のヒンジは足りそうなんですが
(中折れ仕様にするため)

他に足りない部材もありそうなのでそこは考えてみて

続く

productdesign

時間があれば

2019.1 / 22

時間さえあれば体と頭は使います

今日の本命の作業はこれ

IMG_3731

意味あって前面を広めに面取り

材は檜

ルーバータイプのゲートを作るワケですが

先ずは嵌め込みの溝を切り込みます

IMG_3735

他の作業を途中途中挟んでいたら遅くなってしまい

ここまで

IMG_3736

一番下は深めに〜

一応

キャスターを刺せるように穴を開けたりも

来週に続く

IMG_3737

そして

今日は残念な事にお気に入りの丸ノコさんが逝ってしまいました

モーター交換で済むのかな

ハンマードリルも代え時なんでね

治せるか心配ですが、、、

ま〜

酷に使ったので仕方ありません

取り急ぎ入院させましょ

productdesign

鉛のシートで

2019.1 / 22

小澤邸のポスト

最後の施工かな

鉛のシートが届いたので

IMG_3723

切り出し

IMG_3724

ご覧のように片面はのり加工を施してある素材があったので

試しに投入

ハサミでたやすく切れるので何方でも簡単に出来ますが

ポストの屋根に貼っておしまいね

IMG_3725

ピューターみたいで好きな雰囲気なんですよね

3ヶ月ほどで渋い酸化皮膜が出来る予定

productdesign

部屋干しの

2019.1 / 22

全室暖房ってワケじゃ無いので、、、

厚手のモノが乾きにくいのです

ちょいと考えて切り出す

IMG_3726

床に置くのも邪魔ですし暖かい空間のデッドスペースを見つけたので

部屋干しの丸棒

IMG_3727

梁の高さが左右違っていたので梁を傷めないようにアームを一工夫し

丸棒貫通

IMG_3729 (1)

IMG_3738

低すぎても邪魔ですし

使えるし〜

準備運動がてらの作業は終了