2017年5月 のアーカイブ

garden

レスキュー

2017.5 / 31

レスキューの依頼を受けたので

飛んだ

プランターで管理してるのとは大違いのドラセナ

街路樹から掘り起こして

IMG_8741 (1)

マイガーデンの程よいスペースにポイ

IMG_8742 (1)

その後

剪定

ふと見渡せば

茂ってるね

序でに

IMG_8747 (1)

さっぱりして気持ち良いわ

others

久〜しぶりに

2017.5 / 31

いったい何時以来だろう

メンテナンスに来たモデルの九野さん

IMG_8414

何時もはスタッフが担当するところでしょうが都合よく手が空いていなかったので

メンテナンスだけだともったいないし

「撮れるような感じで仕上がったら撮らせていただきますよ」

伝えてはおいて

手が空いていた私が担当させていただいた

前回モデルさんにカメラを向けたのは15年以上前かもしれないほど昔のような気もするが

折角なので

コスチューム(ヨウジ・ヤマモト)から提案させていただき

少ない時間でしたが

IMG_8496

IMG_8732

モデルさんの個性も切り口次第

通常のヘアカタの撮影を終えてからの

潜在の個性の引き出し作業は互いに盛り上がるし面白い

表情を追っかけて撮ると

IMG_8734

IMG_8735

IMG_8736

ディレクターの立場から持ってるいい部分は極力試していきたいのだが

時間もないし

当たりをつける作業に徹し

外へ

基本的なアングルからなんかないかねって

構図で撮るか

IMG_8737

なんだ踊れるじゃ〜ないですか

じゃ〜

ダンス

IMG_8738

ダンス

IMG_8739

ダンス

決めポーズ

IMG_8740

抜き画はやっぱりモデルさんの体の使い方と構図

今回は

全て三角で構成してみましたが

見つかりましたか

次回があれば

丸ですね

garden

本日は

2017.5 / 30

本日は晴天なり

ご相談を受けていた岩田氏の葉山御用邸へ

IMG_8717

葉山の小山連に差し掛かり

しばらくすると

430坪の広大な敷地のそれ

IMG_8721

前々のオーナーさんからの庭づくりなのですが

好みが大きく違うので

どうすれば都合よく生かしながら移行できるかのアドバイスをさせていただいた

って云うか

ほとんどピクニック気分

w

IMG_8719

IMG_8720

観光地みたいなユニークな石塔など

前のオーナーさんも相当な個性派ですね

w

ふと見渡せば今日の報酬にいいかもと食べ頃の柑橘を発見し猿になる

IMG_8724

IMG_8726

陽の入りや風通しがいいせいか

育ちは抜群

これで全てが理解できそうな話

地魚も申し分無いね

IMG_8729

ご馳走様でした

全て上手く行くと思います

others

風通し

2017.5 / 30

乾いた空気の日には

扉は開け

風通しをやりたくなります

FullSizeRender

30分〜1時間でも構いません

空気に限らず

常に淀まない様にしたいものです

others

おはようございます

2017.5 / 30

おはようございます

早朝の散歩

本当に爽やかな空気を吸おうと思ったら

6時じゃ遅いかもしれませんね

IMG_8710

味スタを囲む木々は落葉樹

季節で建物の様子が違って見えますね

角度によっては

すっかり緑に囲まれてきました

IMG_8709

今日は相当暑くなりそうな空気感

ばてない様に

others

目立つな

2017.5 / 29

サロンに入ると

なんか居る

IMG_8706

裏から見られるの嫌だろうけど

w

IMG_8708

苦手な方にはごめんなさいですが

この辺じゃ見ない特大の蛾

冷静に観察すると羽の縁のRや色のグラデーションなど綺麗な部位ぶんが多々

自然界から学ぶこと多いですが

身近なところにもこんな風にいい資料が存在してるって事かしら

garden

少しは

2017.5 / 29

花が少ないマイガーデンでも

少しは咲いてますよ

IMG_8705 (1)

小花ですがしばらく咲き続けそう

そして

キョウチクトウ

IMG_8704 (1)

気をつければ大丈夫な範囲の毒ありです

今期地植えしたアカンサスは蕾が伸び始めました

IMG_8702 (1)

しばらくは楽しめます

others

昨夜は

2017.5 / 28

昨夜は

新潟からナオキ

そして

地元で美術の教鞭をとっていたリョウと3人で調布の夜

待ち合わせに遅れまいとリョウは最近製作したデッキで待ち合わせ場所に

IMG_8699 (1)

この顔に見覚えのあるヒトは多いかもしれませんね

昨夜呑んだ店にも偶然教え子が居たり

w

どれどれ

IMG_8700 (1)

新しいアートかも

ステッカーもありがとう

IMG_8701 (1)

それにしても

この世代の造形大OBは個性的なヒトが多くて面白い

space-design

その後の

2017.5 / 27

その後の自転車通勤

IMG_8698

ウェルカムツリーのモンステラのお陰

目立たないように収まったような気がします

w

街路樹は大体が育ちすぎて厄介なんですよね

育ちすぎて

電線との干渉や枯れた枝の落下はもちろん

歩道のスペースの確保や見通しが悪くなることで起こる事故

メリットがあることはわかりますが

デメリットの方が事が大きい様な気もします

IMG_8694

民間企業の沿道の垣根なんですがこんな感じでいいと思うことが多いです

公道管理の費用だって桁外れに違ってくるし

低木でも効果の高い十分な方法論を見出していただきたい

そもそも

国土の7割以上を森で締めている森林大国なのですし

大木がフィットする広い街道は東京にはそれほど無いんじゃない