‘Space Design’ カテゴリーのアーカイブ

space-design

壁紙 ー2

2019.10 / 13

ウイリアムモリスの壁紙を貼り終えました

120年ほど前のテキスタイルです

IMG_1428

引きで観るとよく解らないほど混色されているでしょ

和洋折衷に向く壁紙は着物が引き立つようにしたい思いから

強過ぎる柄は今回は無し

控えめで

どんな効果があるかと言うと、、、

例えば

寄りの際に使う壁を「斜で使う時」

IMG_1432

IMG_1433

IMG_1434

平地混色を狙っているので俯瞰による効果が面白く

被写体への脇役として活躍するでしょう

(^ ^)

多分

space-design

壁紙 ー1

2019.10 / 13

今日は大型助っ人のみっちゃん投入
(キャリアは30年)

サロンはやってますが午前中は空いている時間が多く

ちょいちょい勉強がてら壁紙の作業を覗く

養生

IMG_1397

古いの剥がして

IMG_1398

薄い和紙を乗り打ち

IMG_1399

仕上げを貼る前に割り出したジョイント部分に貼っていきます

IMG_1400

和紙をジョイント部分に貼り終えたら

着き良くする為や極力フラットにするためにパテを入れていきます

IMG_1403

今日のところは仕上げを貼るのは和室ですが

序でにメインルームの下地は済ませるかって、、、

(^ ^)

もうちょい

午前中でここまで来れば

予定のノルマは達成間違えなし

つづく

space-design

やってます!

2019.10 / 12

午前中はやってます

予想通りご近所のお客様を中心に

それでも忙しくはないので

隙を見て

スタジオの作業を少々

IMG_1387

流石に乾きが悪いね

畳が出来上がる前に終われば良いところですが

帰り際に2度目は塗れそうだね

今日はお昼には終了予定です

space-design

畳は

2019.10 / 11

異形の畳を含め6畳分は処分

3畳は新規に作る事に

トラック待ち

IMG_1379

昔の畳は非常に重い

縁は古典的なものですんなり決まり

IMG_1378

畳表は熊本産のお涼風をチョイス

IMG_1376

極上の畳表

勿論強度も大事ですが質感や厚みも全く違いますよ

厚いので縁無しには出来ませんが

落ち着いていて良いのかと、、、

3畳分なら芯材の価格が安い時代なので

表を奮発すれば

表替えの際に徳をする事でしょう

(^ ^)

space-design

そうは書いてあるけど

2019.10 / 10

届いた

箱には銘木って書いてあるけど

IMG_1369

現場で割くのも3メートルじゃ大変だし

精度が悪いと台無しなので

+3000円でカットしていただいた

IMG_1370

木肌も切り口も大変綺麗

(^ ^)

何かって

黒檀の床柱

四国の工場からのお届けでした

ツルピカは終わるまで神経使うね

space-design

あるんですー2

2019.10 / 3

1日早く届けば

手間はかからなかったんですけど

仕方ありません

様々な事情で仕方ない事ありますよね

そんな見切り材は昨夜1度塗っておいたので

IMG_1276

今朝は2度目を塗るワケ

IMG_1277

タッチアップもあるかもなので

ハケは洗わず

養生で空気を抜くようにしておけば数日は普通に使えます

IMG_1279

次は何かしら

(^ ^)

space-design

鳥とザクロ

2019.10 / 2

メインルームの壁紙は差し替えます

「イチゴ泥棒」はモリスの代表作とも言えるテキスタイルなのは有名過ぎる

5〜6年で模様替えはスタジオの宿命なのかな

密かに相当お気に入りが有りまして

「鳥とザクロ」

スクリーンショット 2019-10-02 20.38.23

モリス商会から100年と少し前にリリースされた作品ですが

作者不明

4色展開ですがこちらの色に決定

光沢があるので写り込みが変わると思います

スクリーンショット 2019-10-06 15.17.57

楽しみ〜

^ ^

space-design

質素に

2019.10 / 2

先にお伝えしたブラケット

IMG_12471

壁は塗り終わり乾き待ちも経過

ブラケットは質素な方がいいでしょ

IMG_1263

徐々に完成系が見え始めましたが

なかなか終わりませんね

(ー ー;)

space-design

エッグシェル

2019.10 / 2

エッグシェルを塗る前に

IMG_1249

IMG_1251

IMG_1252

塗るのは瞬間ですが写真忘れて

撮っていないので、、、

アフター

1日経ったので金具類を戻します

IMG_1257

同じサクソングリーンで見切りの上はマット

腰壁はエッグシェルなので

70%艶

IMG_1259

IMG_1267

一時的に同じ色のコーナーになってますが

完成系とは違います

壁紙材料が届いたらマットの部分に柄が入ります

イギリスの資材屋さんが在庫を持っていましたが二週間はかかると

(@_@)

続く

space-design

ドイツの

2019.9 / 30

届いた

ドイツ製のブラケット

IMG_1246

ドアノブも陶器製なんですが

こちらも旧い構造のまま陶器製

IMG_1247

IMG_1248

窓の上に設置予定

やっぱり

ペンキ塗らないとすすまないね