‘Antique & Vintage’ カテゴリーのアーカイブ

antique-vintage

サルーク

2021.4 / 3

サルークのドザール

IMG_4171

サルーク産はヨーロッパに近い産地なので比較的西洋家具には合わせやす事が多いですが

寧ろ

構想から狙っていってる感があり纏まりの良さも郡の抜いているデザイン力

単品で敷きたいね

antique-vintage

なんとか

2021.2 / 26

なんとか搬入出来ました

IMG_3918

天板は分割できる様に作っておいたので正解でした

2シータハイバックイージーチェアーは分割できる様に出来てはいますが

裏から回り込みからのサッシ外して搬入

IMG_3920

何方かをバラす必要がありましたが助っ人SAIKIの登場で助かりました

IMG_3919

流石にほっとしたぜ〜

antique-vintage

セレクト

2021.1 / 29

途中ですがセレクトしています

80946FE8-AD3E-4386-A84A-EB3EB0C9A0F0-1024x1024

A00E64FB-4526-4032-95AF-CBED9B2AA918-1024x1024

67F96F40-153F-407A-83BA-B8F48F6D14F6-1024x1024

そこそこのアイテムで気楽に揃えて行くパターン

まだ先だけど景色は出来ました

antique-vintage

Yと2326

2021.1 / 5

納品と打ち合わせ序でに

Y

IMG_4517

そして

2326

IMG_4519

Yは暫くデスクで使ってみて最終的にどうするか様子を見ます

2326はカードテーブルに合わせる予定

IMG_4518

どちらも定番化しているデザインですが雰囲気あるオーク材の良さが出てきています

J39が届くまではこんな感じで行きます

antique-vintage

ちょいちょい

2020.12 / 15

流石に師走

纏まった時間の使い方は不可能なので

空き時間をうまく使ってちょいちょい進めて行きます

IMG_4405

買い出しは奇跡的に上手い事行って

IMG_4406

久しぶりのガレージファクトリー早朝の陣

作業中の写真は1枚も無し

早々積み込んで

IMG_4407

コストコ買い出しの前に納品行けるって事で麻溝台

テストライティングでのショット

IMG_4415

トップライトを変えればもう少しムーディーになるね

ポスターサンプル3点設置して

IMG_4408

なんか良い事書いてあるぞってパネル発見で即採用

IMG_4411

展示は徐々に大人になって来たような、、、

IMG_4412

整頓と展示は似ていますが意味合いが違います

整頓は点数で評価できそうですが

展示方法は無限の広がりがあって点数では評価出来ません

見る側の感受性に訴えて行くのですから

作る側(展示する物)を理解し季節感なども含めた

受け手の気持ちを理解しないと始まらないようにも感じます

少しづつ

antique-vintage

今月の

2020.12 / 8

今日のメニューはそこそこ

荷を上げ下げ

大方スペースを確保しながらの景色を作る作業

展示ブースとストックヤードの掛け合い、、、

IMG_4375

IMG_4376

IMG_4377

展示は前より良いよ

多分

ふ〜一息

美味しいコーヒーだね〜

IMG_4383

やっぱデイベッドなんで背を上げて一眠り

IMG_4386

ウソ

これが

メンテナンスが終わったアイテムたちを撮影する際の一コマ

ここまで仕上げるには裏方さん達のコツコツとした丹念な作業を経て来るワケなんですが

撮影も真面目にやってます

風景は想像しやすいように想定するとともに使い方や合わせ方の参考にもして欲しいじゃない

そしたら撮影後の展示

個の個性を生かした景色作りが終了するまでは気を抜けないんですけど

見る方に一瞬でアイテムの良いところを掴んで欲しいので慎重に予習していきます

照明も球は入ってないけれど吊るすところまでは良い感じ

IMG_4382

来客予定のスケジュールで仕込みや明日以降の撮影の仕込み終えて

十分かな

次回の構想も始まってます

あれっ

久しぶりに左肩がおかしいけれどパワーダウンしてんのかな

IMG_4387

今日の〆はおフランスのアイス

antique-vintage

結局は

2020.12 / 1

午後に成ってしまいましたが半年ぶりに買い付けに行けました

赤い絨毯が人気な季節ですが少し違う赤でエレガント

IMG_4286

タブリーズの赤いマヒを見ただけで十分ですが

珍しいサルークも

IMG_4287

結局は控えめな買い付けでしたが

トルクメンの希少種

IMG_4290 (1)

非常に動きが活発な市場に成ってます

アリさんの言う様に意外なものが動いたりはしますが

もう少し先を見てバリエーションに偏りが出ない様整えたいね

antique-vintage

差し替えに伴って

2020.11 / 18

サロンのプチ・リニューアルに向けてテーブルの差し替え

引っ張り出した小さいタイプは

アイアンのベースに無垢のオークの天板なんですが天板にクラック

サンディング後

IMG_4079

IMG_4080

これくらいなら問題なしという事で昨夜パテしておいた

IMG_4084

一晩室内で乾燥させ早朝のサンディング

IMG_4086

IMG_4089

風合いをそこそこ残し埋まったのを確認し

オイルを入れましてこんな感じ

IMG_4091

ダメージが進む事を防ぎシミや汚れも取れてリフレッシュ

IMG_4090

今日中に入れ替えたいねって事で

IMG_4094

カードテーブルを下げました

来週のための買い出しや工具類の準備も終え

ふ〜

IMG_4095

ご苦労様のカードテーブルは暫くストックヤードでメンテナンス待ちね

チ カ レ タ

antique-vintage

RY-430

2020.10 / 31

久々に入れますかっ

RY-430

IMG_4010

IMG_4011

3年目に購入したオークのタイプはプライベートで大変活躍しておりまして

数年前から良い個体を探していました

チークベースでガラストップのタイプも存在してますが

こちらは普通にオールチークです

引き手が壊れていたのでリメイクしたモノが付いています

普通目には修復は見抜け無いでしょう

先々の事を考えますとこれ以上相場が上がると手が出ませんね

それと

こちらも4、5年前から探していた

AT-35

IMG_4012

こちらは虎斑模様が見事なオールオークですが

天板がチークでフレームがオークのタイプやオールチークのタイプも存在しています

テーブルトップはトレイになってましてフレームはたたむ事ができます

フランスやイギリスのアンティークにも

同じ働きをするサイドテーブルが存在しています

おそらくウェグナーはそれをリデザインしたのでしょう

オーク、チークのでしたら、、、

何方にせよ現物は見たいですね

antique-vintage

ある程度

2020.7 / 19

ある程度の世界観が見て取れると理解しやすと思う

アンダーセンとウェグナー

D25DA537-BDCB-41A1-9AA6-05E51CA96BBC

デザイナーが違っても馴染むアイテムを組み合わせれば

落ち着くし

それはそれで合わせる人の世界観だって個性を感じることもできるね

違和感ないのは材質と脚の造形が似てるからかな