‘Antique & Vintage’ カテゴリーのアーカイブ

antique-vintage

その後の

2019.5 / 22

その後の

AT-305

スクリーンショット 2019-04-16 21.23.31

紛失していた鍵を製作していただくのに預けていたシリンダー

IMG_0090

シリンダーさえ在れば鍵は作れるって事なんです

IMG_0091

IMG_0092

空いた所へ収めて確認

IMG_0093

これで

正常化しました

IMG_0094

入れて置く特別なモノも無いしオリジナルでも無いですが

モディファイは大切なメンテナンスの一つ

すっきり

^ – ^

antique-vintage

取り急ぎスタンバイ

2019.5 / 22

来週入る予定の6脚を迎えるためのスタンバイはOK

IMG_0052

ウェグナーのCH-318を中心にモーエンセン3236を6脚

なので

そこそこ大きいサイズのオリエントラグを合わせてみた

2500 × 3500

ビジャール産

色んな意味でジャストフィット

納まりが楽しみ

(^ ^)

antique-vintage

上がりました

2019.5 / 10

送っていただきました

IMG_4645

クリーニング済みです

パッキングを開放し

IMG_4646

天日で最良の状態で干していただいてますが

しばらくの間

湿度管理の倉庫内で保管します

トルクメン × 1   アルダビル × 1  カシュガイ × 1

クリーニングの度に思いますがペルシャ人も良い仕事しますよね

antique-vintage

昨夜は

2019.5 / 8

その後の

RYのベッドに合わせるためのポケットコイルマットレス

IMG_4628

届いたので昨夜検証のため使ってみまっしたが

普通〜に良いです

お値段以上でした

antique-vintage

RYの

2019.4 / 30

RYのベッド

清掃しオイルを塗って

フレームを組んで

IMG_4605

IMG_4602

スノコは差し替えますが仮並べ

IMG_4607

1×4

つまり

19ミリ×89ミリ

オリジナルはこちら

IMG_4606

45ミリ t−15

スノコプレートの間が70

結局

材料が足りなくて持ち越しますが

オリジナルの何が悪いかと申しますと

間が70もあると

マットレスのタイプが限られ

お気に入りのポケットコイルがスペックを発揮しません

厳密に言いますと

コイルが体型に合わせてストレスを無くし

寝返りなども容易になるといったものですがスノコのピッチが広過ぎて

スノコの形状を拾ってしまい

下部で能力を低下させしまう事

このベッドが開発された時代は通常スプリングタイプ

今とマットレスの規格が違うって事

マットレスの厚さも問題なんだよな〜

IMG_4608

後はコットンテープかな

antique-vintage

序でに

2019.4 / 23

今日は絨毯のクリーニングを3枚

序でに

Turkmenのシルクを物色

IMG_4561

IMG_4562

ドザール

良いサイズ感だな〜

ボーダーの外に平織りや刺繍もハイスペック

antique-vintage

眠い

2019.4 / 16

春だから

今日はなんだか眠い一日だったな〜

そんな中

やれる事は何でも進めようと奮闘しました

AT-305

スクリーンショット 2019-04-16 21.23.31

セールで出してはみましたがお声がかからず

IMG_4526

一先ず下げて

紛失していた鍵の製作に出すなどクオリティーを上げようと

IMG_4519

IMG_4520

そして

ダイニングチェアの方

テーブルに合わせたオークで行く事にしましたが

フレームのメンテが終わったこちら

IMG_4316

ファブリックタイプで6脚構成にし

張り地の選択に入る

IMG_4523

ヘニングから

通常ならコレかと

IMG_4524

合わせるテーブルは決まっているので一捻りし

テーブルのモダンな趣に負けるので

こちらに決定

IMG_4522

ブラックベースにピンスト

良いじゃない

antique-vintage

ミラー

2019.4 / 15

少々課題を残してはおりますが素材がよろしいアンティークのミラー

おそらく40〜50年代

フレームは オーク材

FRA

IMG_4514

イギリスの違って角の止めが違います

IMG_4515

裏の収め方にも違いがあり

これはこれでいい雰囲気なので生かしたいな〜

ミラーは劣化が激しいので実際はフレームだけを生かす感じになりますが

IMG_4516

シュバルミラー化を考えていますが

少々デザインを捻ってやろうかと

ちなみにイギリスのシュバルミラーは

シュバルミラー

このようなスタンドタイプの形状のこと

1枚目の画像に神霊のように映り込んでいますが元気です

IMG_4513

相変わらず耳が立ってる

w

antique-vintage

手前の

2019.4 / 14

暇を見て手前みそではありますが

整えています

なにを

先日の案件で色々分かったは分かったんですが

CHにて

IMG_4509

IMG_4508

IMG_4507

他の目的でしたが

ついでに色々と勉強してきまして

まだはっきりしませんが

結果

ペーパーコードじゃないけれど

私の好みだけ通してもなんなのでモーエンセンを仕上げたほうがいいかもしれないな〜

IMG_4316

今頃

剥離が終わってオイル入れた感じかな

張り地が未だなら間に合うか

次の火曜日よろしくお願いします

antique-vintage

ベアフェス?

2019.4 / 13

ここまで在庫のバリエーションが揃うことも普段はないと思うので

宣伝しておきます

スクリーンショット 2019-04-14 10.39.59

年代

製造元

木部素材

張り地素材

どれもこれも稀少性の高い品揃え

お買い求めは

こちら

スクリーンショット 2019-04-13 8.13.37

よろしくお願い致します